Topics

2019/11/27

研究成果

計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2019にて優秀論文賞2件受賞

2019年11月23~25日に千葉大学西千葉キャンパスにて開催されました
計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2019 にて,
本研究室のメンバーが著者である以下の論文が優秀論文賞を受賞しました。

 

計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2019

 

村田 勇樹,藤井 海斗,稲垣 伸吉(名古屋大学)
「接地点追従型6脚移動ロボットにおけるTimekeeper制御の改善」

 

弓木 翔太1,薄 良彦1,柵木 諒2,川島 明彦2,太田 豊3,石亀 篤司1,稲垣 伸吉2,鈴木 達也2(1大阪府立大学,2名古屋大学,3東京都市大学)
「車載蓄電池群による配電電圧を考慮した自律分散型周波数制御の提案とその数値的検証」

 

詳細はこちら→https://ssi2019.sice.or.jp/awards.php